8月 25th
Posted by ポン太 and filed under なぜ生きる?仏教の教え

平成23年8月6日の読売新聞に、以下のような記事がありました。

自宅も仕事も失って絶望した男性、夫を失い悲嘆する妻……。
東日本大震災をきっかけに自殺に追い込まれる人が相次いでいる。内閣府が5日、震災に関連して自殺した [...]

コメントは受け付けていません。
7月 22nd
Posted by ポン太 and filed under なぜ生きる?仏教の教え

「人生って、結局、無意味なんじゃないの?」
という意見は少なくありません。
人生が無意味ということは、何の意味もなさない、ということ。
言葉を換えれば、無駄。
そのように口にしている人も、しかし、さすがに「無意味」をその [...]

コメントは受け付けていません。
3月 2nd
Posted by ポン太 and filed under なぜ生きる?仏教の教え

3月2日の北日本新聞に作家の
向田邦子さんが、
「明日ありと思う心のあだ桜 夜半に嵐の吹かぬものかは」
という歌を祖母から教わったと書かれてあり、
続けて、歌の作者は親鸞聖人で、聖人は
「ひたすた生きる意味を問い続けた」 [...]

コメントは受け付けていません。
6月 8th
Posted by ポン太 and filed under なぜ生きる?仏教の教え

 「なぜ生きる」芥川賞作家・柳美里
芥川賞作家・柳美里(ゆう・みり)に『自殺』という本に
「なぜ生きる」という問題が扱われています。
この本には、こう書かれていました。
「私なんかよりもっと上の年齢のひとたちは、
 なぜ [...]

コメントは受け付けていません。
2月 1st
Posted by ポン太 and filed under なぜ生きる?仏教の教え

ゆずの『虹』という曲が考えさせられます。
 
暗闇の中で泣いてたんだね
希望を乗せ空に響け
乾いた大地 踏みしめる ホコリまみれのBoots
与えられてきた 使命(いのち) 取り戻すのさRoots
  お釈迦さまの有名な [...]

コメントは受け付けていません。
6月 19th
Posted by ポン太 and filed under なぜ生きる?仏教の教え

最近の僕の愛読書、親鸞会の高森顕徹先生による「なぜ生きる」という本を読んでいて、考えさせられる内容を見つけました。
それは、趣味は生き甲斐になり得るが、現実逃避ともなる、といったふうなこと。
趣味を生き甲斐としている人は [...]

コメントは受け付けていません。
6月 12th
Posted by ポン太 and filed under なぜ生きる?仏教の教え

どちらの宗派の方かは存じませんが、仏教に関わる方から尊いお言葉を拝聴いたしました。
「長生きして大往生を遂げることが幸福とは限りません。
短命で若くして亡くなることが不幸とは限りません。
生まれてから死ぬまでの一度きりの [...]

コメントは受け付けていません。
5月 8th
Posted by ポン太 and filed under なぜ生きる?仏教の教え

仏教では、なぜ生きるのかを泳ぐことに例えて、その理由を説明しています。
長い人生を果ての見えない海とすると、どこかの島を目指して泳いで行くこと、それが生きる目的だというのです。
しかし、どこにあるかも分からない島を目指す [...]

コメントは受け付けていません。

Copyright © なぜ生きる?人間 All Rights Reserved.