人生と仕事は連動している

12月 27th
Posted by ポン太  as なぜ生きる?一般論

「なぜ生きる」について、親鸞会の人から聞いた話です。

「“人生”と“仕事”は常に連動していることを自覚せよ」
 
 野村さんが監督として守ってきた五原則の第一に挙げている言葉です。

 原則の第二は
 
 「人生論が確立されていないかぎりいい仕事はできない(後略)」
 
 
 野村さんは色々言われてもいますが、
 
 南海(現ソフトバンク)では選手兼監督
 
 戦後初の三冠王、MVP五回、本塁打王九回など活躍した。

 万年Bクラスと言われていたヤクルトを、平成5、7、9年と日本一に導いたのも事実。
 
 ドカベンも野村さんを意識して生まれたキャラクターだともいわれています。  
 
  
 そんな一流の人の言葉はやはり違いますね。
 
 人生と切り離した仕事をしていると、定年後、どうなるのでしょう?

Copyright © なぜ生きる?人間 All Rights Reserved.